スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 冠・婚・葬・祭(中島京子) | main | 出産 >>

グチグチ

突然ですが、みなさま。
洗濯機の給水栓って、使うたびに閉じてますか?

地震などでホースが外れた場合に、水が溢れて大変なことになったりする…ということから
使うときだけ開けて、洗濯が終わったら閉めるが正解、なワケですが、
うちの実家は一度も閉めたことなんてなく。

結婚してから相方に
こうこうこういうワケで、閉めるんだ!と言われて
毎回閉めるようにしてました。

で。

実は今回、引っ越しした家で、
洗濯機の設置をしてくれた業者に「給水栓が漏ってる」と指摘され、
確かに栓を開けるとじわーっとにじむように水が漏れてるので、
管理会社に連絡。

引っ越して2ヶ月近く。
最近やっと修理をしてくれたのです。


そうしたら!


今度は、栓が硬くなりすぎて開かないという事態が発生!
相方が精一杯力を入れて、やっと開く…という状態に。

私、開けられないんですけど。


というわけで、もういいじゃん。開けっ放しで。
なんて言ったら、
「修理してリスクが高くなるなんて。
タオルとか使って力入れればきっと開けられるから、毎回閉めたほうがいい」とさ。


…そうですか。
臨月妊婦のオイラに頑張れってことですね。


と、朝からそんなくだらないことでプチケンカしました。

まぁ確かに言ってることは分かるし、
「毎日使ってれば少しずつゆるくなってくるはず」というのも分かるし、
それが正しい使い方なのだけれども。

10ヵ月に入って、お腹もかなり重くなってて
動くのだってどんどん大変になってきてて、
「ちょっと頑張ればいい」ってハナシじゃなくて
結構な負荷になるんだってことを
どんだけ分かってるんだと。

「オレが開ければいいんでしょー」って言うけどさ、
そしてその通りなんだけどさ、
この妊婦事情をどこまで考えようとしてるのかが微妙というか
ちょっとムッとしてしまったワケです。


最近、家の中のすごく些細なことが妙に気になったりして。
これって、主婦として一日家にいる人間と
仕事で一日外出してる人間の
差なんだろう。きっと。

ずーっと専業主婦でいたら、いつかきっと
うちの親のように
諦めと共に埋まらない溝を認識していくことになるんだろうな、とか思う。


ともあれ、
あまりにくだらないっちゃくだらないのだけれど
こんな微妙なストレスを抱えているのも
胎教に悪いわー、と思って吐き出してみた次第。


いつの間にか今年も終わり。
年越しの後に控える出産というイベントがあまりに大きすぎて
さっぱり年越しの実感が沸かない今日この頃でした。

| days | 12:17 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 12:17 | - | - | pookmark |
Comment
ホースが抜けた場合に水は自動で止まる、という口があるでござる。
という問題とは違うのだろうけど。

子供が生まれたら、些細なことを気にしている暇もなくなるんじゃない?
2010/12/24 5:08 PM, from ∩
>さん
その給水栓、今回の一件で色々調べてて見つけました。
まぁ、問題の本質は確かにそこではないですw

子どもが生まれたらこういうことは気にしてる場合じゃなくなるとは思うんですが、じゃあそこの差ってどうすんの?って、結局どっちかが我慢するなり言わないで負担するなりになるんだろうなぁ、とか思ったのでした。いや、些細なことだからいいっちゃいいんですけど、どことなーく釈然としない感じなのです。
2010/12/26 3:30 PM, from kyoko









Trackback
url: http://at-sunny-day.jugem.jp/trackback/139

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM