スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< エトワール・ガラ 2010 | main | 長野旅行 >>

特攻野郎Aチーム THE MOVIE


子供の頃、Aチームが大好きでした。

海外のアクションモノが好きだった
父親の影響にほかならないのだけれども、
『ダーティーハリー』とか
『リーサルウエポン』とか
テレビの洋画劇場とかでやってたいろんなのを
一緒に観てた中でも
Aチームは別格で大好きだった。

もうとにかくカッコよくて
小学生だったおいらは憧れのマナザシで眺めたもんです。
(でも、Aチームに入りたい!と思わなかったあたりがちょっぴり現実的)

洋画劇場とかテレビで見かけなくなって
結構な時間が経ち、
「Aチーム=カッコいい」っていう刷り込みだけが残っていたところに
映画化ですよ!

そりゃもう、観に行かないわけにはいきません。

遅ればせながら
何がそんなにカッコよかったのか、とか思うと
あの「抜け」感だろうなぁ、とか思う。

正義の味方ではあるのだけれど
正義だ正義だ!と主張するんじゃなくて
恋人のためとかに身体を張るんじゃなくて
結構なピンチとか多かったりするのに、とにかく必死!っていうんじゃなくて
いつもどこかに余裕があるような
肩の力抜いちゃってるような
それでいて負けないもんねー、ってヘラっと勝っちゃうところが
なんとも言えずカッコいいんだと思う。

私は映画は絶対字幕で観たい人なのだけれど、
これだけはどうにも吹き替えの印象が強くて
(昔の日本版は、日本版ならではのセリフとかニックネームがあったりして
ちょっと独特なこともあり)
できれば吹き替えで観たかったんだけど、
残念なから吹き替えは時間とか場所があわなくて、字幕で観ることに。

でも、キャストも全部変わってるし、
もちろん吹き替えも違う方が担当してるハズだし、
イチイチ自分の思い出とのイメージのズレを感じているよりは
字幕でよかったのかもしれない。

「一人でも最強、チームなら無敵」なーんてキャッチがついちゃってますが、
「一人でもバカ、チームならもっとバカ」の間違いでしょ?なんて。爆。

相変わらずのハチャメチャっぷりが展開されてて、ステキ。

エピソードもアクションも盛りだくさんで、
これは、うちの親とかが観たら目が回るって言うだろうなーっていう感じだけど、
Aチームっぽい作戦もたくさんはいってて満足。

飛行機とかヘリをつかった無謀な作戦も多くて、満喫。
そりゃAチームにはマードック(クレイジーな天才パイロット)がいるんだから
空中作戦は必須ですよ。

刑務所で一度改心したB.A.が
ラストでどうするのか、ってところは
ちょっといかがなものかと思ったけれど
個人的には全体として満足。

Aチームのファンだった、って人じゃなくても
アクション映画のひとつとして十分楽しめるかとは思いますが、
まぁ、地上波初登場とかを地道に待っても問題ないかとも思われマス。

| movie | 17:31 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 17:31 | - | - | pookmark |
Comment
>地上波初登場とか
それをやってくれていた、テレ東の映画枠がなくなっちゃうんですよね。
あ、でもフジでやるのかな。

僕の「ちょっと観に行きたい映画リスト」にも入ってます。
面白かったのかぁ。

2010/08/26 10:18 AM, from ∩
>∩さん
おお!∩さんもAチームファンですか!
そう、最近テレビの洋画劇場的な枠がどんどんなくなってますよね。
確かにテレビはあんまり観てないんですが…。

ちょっと観に行きたいなら是非。
期待してたくらいには面白かったと思います。
2010/08/27 11:09 PM, from kyoko









Trackback
url: http://at-sunny-day.jugem.jp/trackback/135

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM