スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
<< 1年の終わり方 | main | 明けまして。 >>

カールじいさんの空飛ぶ家


ピクサーとかディズニーとかの映画って
あまり興味を持たないんですが、
今回は珍しく観たいと思って行ってきました。

何がって、あのCMですよね。
↓コレ。




で、この最初の8分間の回想シーン。
いきなり泣きました。

なんていうか、ずるいよ、これは。

だって分かるもの。
君と作った思い出も
君がいなくなってしまった悲しさも
あまりに身近にある感情すぎて
想像できすぎる。

物語自体は想像していたのとは違った冒険だったりするのだけれど
時々笑えるポイントもありつつ、
泣けるところもありつつ、
大人向けの物語じゃないかなと思う。

普通に書くと全然ベタな泣かせ方なんだけど、
そこへの感情移入のさせ方がうまい。

カールじいさんたちの思い出って
なんか自分たちにも心当たりがあるんだよね。
ネクタイ直してあげるとかさ、
一緒に掃除するとかさ、
引越して最初にソファ買ってみるとかさ。
(うちはソファないけどね)

実は思い出から新たな一歩を踏み出すところは
個人的には少し唐突で
ちょっと戸惑ったところもあるのだけれど
まぁ、そこは私の個人的な受け止め方かなと思う。

ちなみに3Dで観て、
確かに映像は綺麗だし、奥行がある感じで
よかったのだけれど
3Dメガネでみるのはちょっと疲れるのと
それに値するだけの効果までは感じなかったかなぁ。
2Dで観て比較しないと分からないところですが。

ともあれ、今年最後にいいのが観れてよかったデス。

| movie | 00:52 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

スポンサーサイト

| - | 00:52 | - | - | pookmark |
Comment









Trackback
url: http://at-sunny-day.jugem.jp/trackback/101

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
Profile
Sponsored links
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM